松見謙佑事件で新たに4人の東大生を逮捕!実名報道は?

11日に東京大学工学部システム4年システム創成学科に在学中の松見謙佑容疑者が逮捕される事件がありましたが、19日にさらにその事件に同席していた東大生4人も同容疑で逮捕されたことがわかりました。

東大生が19日に逮捕された事件で、この日の東大生の逮捕者は4人だったことが分かった。4人はいずれも20代。警視庁は、東大4年の松見謙佑容疑者(22)を11日に逮捕しており、逮捕された東大生は計5人となった。

東大生が5人も逮捕されるのは極めて異例。東大は「事実を把握しておらず、コメントできない」としている。


スポンサードリンク








松見謙佑容疑者以外は実名報道はされないのか?


事件は現役東大生1人の逮捕でも世間を驚かせましたが、5人の現役東大生が逮捕されるという前代未聞の事件になっています。

この事件は最初に捕まった松見謙佑容疑者だけが実名で報道されています。

他の東大生4人については実名報道されないのでしょうか?

新たに逮捕された4人については情報が入り次第まとめたいと思います。

同世代の複数の犯行であるならば一人しか実名報道されないというのはおかしいですね。

先に逮捕された松見謙佑容疑者についてはこちらの記事にまとめました。

 松見謙佑逮捕!本郷テニサーオレンジペコ所属の東大生。出身校は?

 松見謙佑容疑者逮捕!被害者は初対面の女子大生。内定先は?

スポンサードリンク









事件まとめ


10日の夜に池袋周辺で男女合わせて8人飲み会がありました。

被害にあった女性が初対面であったことから新歓コンパだったのではないかと言われています。

飲み会がサークル関係だったとすれば、犯人は松見容疑者が所属しているテニスサークル「オレンジペコ」に所属しているメンバーの可能性が高いと思われます。


→その後の調べで、松見謙佑容疑者らが4月に起ち上げた「東大誕生日研究会」の第3回新歓コンパだったことがわかりました。 
 東大誕生日研究会が松見謙祐ら東大生5人の犯罪の温床だった

その後0時過ぎに、飲み会に参加していたうちの7人(東大生5名・女子大生2名)が松見謙佑容疑者の知人男性の家に移動します。

そこで被害を受けた女性が部屋を飛び出し110番通報したことで事件が発覚しました。

今回新たに4人が逮捕されたことから、「知人男性」も東大生であったこと、複数人による集団暴行であった可能性がでてきました。

もう1人の女子大生は危険を感じて事件が起こる前に先に帰ったため、犯行に巻き込まれずに済んだようです。

東大工学部生の話 日刊ゲンダイより引用
「松見君は1、2年生の時に、男子東大生と東京女子大の学生だけが入れるテニスサークルに所属していました。もともと飲み方が激しいことで知られるサークルですが、松見君は酔っぱらうと女性に触る癖があった。東女生の反対でサークルから除名されたそうですが、3年生になると、今度は別のテニスサークルに入った。ここも男子東大生50人とお茶の水女子大・大妻女子大の学生50人のサークルで、楽しくやっていたようです。松見君はすでにメガバンクから内定をもらっていたという話も聞いていたんですが……」


新たに逮捕された4人について、詳細が分かり次第続報を書きたいと思います。

逮捕された5人の容疑者の氏名が分かりました!
 松見謙佑容疑者以外の東大生4人はシス創!出身校名前が判明

スポンサードリンク


この記事へのコメント