高沢悠子(仙台市出身の元モデルの妻)画像やプロフィール!不仲説も!

TOKIOの山口達也さんが離婚をしたことをジャニーズ事務所が発表しました。

突然の離婚発表に山口達也さんの元嫁「仙台市出身の元モデルの妻」「5歳下の元モデルの妻」はどのような方なのかと注目が集まっています。

この記事では気になる山口達也さんの元嫁、高沢悠子(たかざわゆうこ)さんのプロフィールや画像について調べてみました。

スポンサードリンク








高沢悠子(仙台市出身の元モデルの妻)の顔画像やプロフィールは?


takazawayuko01.png
名前    高沢 悠子 (たかざわ ゆうこ)
生年月日  1977年 (39歳)
出身地   宮城県仙台市
経歴    元モデル/レースクイーン

山口達也さんの「5歳下の元モデルの妻」は山口悠子さん、結婚する前は高沢悠子としてレースクイーンやモデルの活動をしていました。

山口達也さんと高沢悠子さんは1999年10月ごろ、友人との鍋パーティの席で出会い交際に発展、サーフィン好きで知られる山口達也さんは湘南鎌倉に豪邸を構え、2004年から同棲を始めました。

高沢悠子さんが第一子を妊娠したことから、山口達也さんは2008年3月にライブが行われた武道館のステージ上で結婚を発表し、5月に長男(笑太郎くん)が誕生しました。

2010年9月には次男(幸次郎くん)が誕生し、山口達也さんも休日には子どもたちのお弁当を作ったり、ヒーローショーに連れて行っているという「イクメン」エピソードをテレビで紹介していたことから高沢悠子さんとの夫婦仲は円満というように思われていました。

高沢悠子さんの顔画像は2014年11月に、ピーターさんのホームパーティ「高輪会」に山口夫妻が訪れた様子がブログで紹介され話題になりました。

ジャニーズの人気グループのメンバーの奥さん、しかも一般人の方の写真が公開されることは初めてだったので心配されましたが、モデル体型でとても綺麗な方だと評判になりました。

ピーターさんは2009年5月には、山口夫妻の長男・笑太郎くんの1歳のバースデーで一緒に食事をした様子も写真で公開しています。

長男は現在小学2年生、次男は幼稚園の年長さんで町田市の玉川学園に通学しているのではないかと言われています。
takazawayuko.jpg
syoutarou.jpg

スポンサードリンク








高沢悠子と山口達也は不仲説もささやかれていた?


夫婦円満と思われた高沢悠子と山口達也夫妻ですが、一部の雑誌では以前から不仲説がささやかれていました。

不仲説がささやかれたのは2014年11月、ちょうどピーターさんがブログで高沢悠子さんの顔画像を公開して話題になった記事でした。

2014年の11月26日の日刊サイゾーでは次のように書かれていました。
「山口といえば2008年3月、日本武道館でのライブ中に“デキ婚”を報告。マスコミはお相手を『5歳年下の元モデル』とだけ報じたが、仙台出身の元レースクイーン・高沢悠子だということはファンの間ですぐに広まった。また11年、山口が運転免許証失効中に運転し、取り締まりを受けた騒動の際には、『妻も子どももいるのに、免許更新通知の郵便物に気付かないはずがない』と、不仲説が流れたこともあった」

記事によれば山口達也さんが運転免許失効中に自動車を運転し、取り締まりを受けたのは2011年ですから、5年も前から不仲説がささやかれていたことになります。

高沢悠子さんと山口達也さんの不仲の原因は、山口さんの「女遊び」にあったのではないかと言われています。
「東京ではなく、地方でハメを外しているようですね。テレビ番組やTOKIOのツアーで地方に行った時は、仕事が終わったあとは大抵キャバクラに行き、キャバ嬢を口説いているそうですよ。最近は都内のクラブのVIPルームで目撃されることも増えてきています」出典:サイゾーウーマン

実際、2人の湘南鎌倉の豪邸はすでに売却され、4月からは都内で別々に生活していたと言われています。

離婚の詳細原因はまだ明らかにされていませんが、子どもたちの親権が山口達也さんと高沢悠子さんのどちらに行くのかがわかれば、離婚の原因を作ったのが山口達也さんなのか、それとも高沢悠子さんなのか判明することになりそうです。
→こちらの記事も読まれています
山口達也が離婚!離婚の原因と眼帯との関係は?子ども2人の親権はどうなる?

追記 山口達也さんの離婚会見で高沢悠子との離婚理由が語られる


山口達也さんによる離婚の記者会見が行われ、離婚の原因は「自分が未熟で幼稚だった」ことが明かされました。

この説明で納得できたという人は少数で、何か他に公表できない離婚理由があるのではないかと思った人の方が多いと思います。

慰謝料は発生しないようですが、親権は高沢悠子さんが保有し、山口達也さんが子どもの養育費や生活費を支払っていく形になるようです。

会見の中では3年ぐらい前から離婚について話し合いが行われていたと明らかにされましたが、親権が高沢悠子さんの保有になることから、山口さんの方に離婚の原因があり、週刊誌に書かれていたように5年ほど前から夫婦が不仲だったという説が正しいようです。

5年前の運転免許の失効に気づかずに取り締まりを受けた事実から察するに、その頃から免許の更新ハガキに気づかないほど山口さんが鎌倉の自宅に帰っていなかったことを伺い知ることができます。

会見は終始穏やかでしたが、2人の小さな子どもがいるにも関わらず、別居に留まらず離婚を決断したという背景から推測すると山口夫妻の不仲は相当なものだったのかもしれません。

スポンサードリンク


この記事へのコメント